JNS2018@Sendai


第77回日本脳神経外科学会総会が仙台で開催されました.

三重中央医療センターは6つの演題を発表させていただきました.とくにFlow diverterを用いた脳動脈瘤治療の予後予測をCFDで試みた研究はとても好評でした.一番印象に残った講演では,手術術や仮想現実 ARが使われる.....Pokemon Goで使用されている現実と3D画像のfusionも医療現場で使われるようになるようで,ワクワクします.展示会では,ORBEYEと呼ばれる顕微鏡にかわる4K 3Dビデオ技術搭載 したExoscpe に感動しました.モデルで吻合しましたが,すぐに距離感は掴めたし,何よりも広いworking spaceは魅力的でした.

今日辻先生はさらによいモデル開発のため理化学研究所で勉強中です.

あと懇親会の料理はどれも美味しかった....

お寿司はおかわりました (^o^)

https://instagram.com/p/Bo0aU9Nhy5S/


Recent Posts
Archive