第34回日本脳神経血管内治療学会

三浦洋一先生のポスター発表が第34回日本脳神経血管内治療学会でポスター金賞を受賞しました. 脳底動脈紡錘状動脈瘤に対しステント留置をする場合,左右どちらの椎骨動脈に留置するか? CFDで血流をシミュレーションすると,形からは想像できない差が可視化され,治療方針の決定に有用であるという報告です. 「すぐれた研究は,長々と説明をしなくても理解できる!誰もが理解できる内容になるよう努力しなさい」という恩師の言葉に,10年以上かかりましたが,やっと答えられた気がします.


Recent Posts
Archive